RareTECHの評判は?口コミから見えた向いてる人と効率的に学ぶ方法

RareTECHの評判・口コミは?

 RareTECHは、全くの未経験から希少価値の高いエンジニアが目指せるスクールです。応用力が身につく500のステップや、現役エンジニア講師による授業、チーム開発の経験が積めるハッカソン型学習など、真に即戦力として働ける人材になるためのカリキュラムが揃っています。

 そんなRareTECHには、未経験からでも高い目標を目指す人がたくさん通っています。スクールの評判を見ていると、次のような特徴や、勉強するときのポイントが明らかになりました。

良い口コミ
  • 講師や仲間たちと学べる環境
  • 初心者から学べるカリキュラム
  • 質の高い授業で転職成功
気になる口コミ
  • 時間が確保できないと学びづらい
  • 転職活動は自分で考えて動く必要がある
  • 授業だけでは難易度に追いつけないことも

 また、RareTECHは、転職をゴールとするプログラミングスクールとは違います。転職・副業・フリーランス・起業など、どのような道を歩んだとしてもエンジニアとしてやっていける存在を目指します。だからこそ、次のような人に向いています。

希少価値の高いエンジニアになりたい人

希少価値の高いエンジニア

働きながら手に職つけたい人

働きながらステップアップを目指す人

高い目標を目指す仲間と学びたい人

遠い目的地を目指す人

 RareTECHでは、2年間という長い時間をかけて濃密に学んでいきます。そのため、次のポイントを押さえて学ぶことが大切です。

RareTECHで学ぶポイント
  • 積極的な質問で疑問を残さない
  • 2年後にどうなりたいかを考えて学ぶ
  • 計画的に勉強する

 この記事では、RareTECHの評判や口コミを通して見えてきた、スクールの特長や効率的に学んでいくためのポイントなどを、選りすぐって紹介します。

 「RareTECHは、自分には合わないかも」と思った人は、ITエンジニアが目指せるこちらのスクールもおすすめです。

スクロールできます
スクール名授業形態転職支援特徴
オンラインあり・希少価値の高いエンジニアが目指せる、幅広く実践的なカリキュラム
・転職求人やフリーランス案件も紹介してもらえる
オンラインor通学あり・プロ講師・ライフコーチ・キャリアアドバイザーがITエンジニア転職・副業をサポート
・補助金制度利用で、受講料が最大70%OFF
オンラインor通学あり・300以上の講座から、自分にあった講座で即戦力を身につける
・補助金制度利用で、受講費用が最大70%OFF
オンラインあり・現役のエンジニアから教えてもらえる幅広い講座
・補助金制度利用で、受講料が最大70%OFF
オンラインあり・平均受講期間2~3か月でインフラエンジニアへの転職を目指せる
・補助金制度利用で、受講費用が最大100%OFF
オンラインあり・現役エンジニア・エンジニア経験者講師が、1on1で学習サポート
・補助金制度利用で、受講費用が最大100%OFF
オンラインあり・教材動画で、好きなタイミングで受講できる
・補助金制度利用で、受講費用が最大100%OFF

関連記事 
関連記事 

目次

RareTECHの口コミ

希少型エンジニア育成スクール RareTECH

RareTECHの良い口コミと学ぶメリット

 RareTECHで学んだ人たちの口コミを調べると、利用してよかったという声がたくさんありました。その理由は、大きく分けて次の3つです。

良い口コミ
  • 講師や仲間たちと学べる環境
  • 初心者から学べるカリキュラム
  • 質の高い授業で転職成功

講師や仲間たちと学べる環境

従来の初心者が学ぶプログラミングスクールとは異なり、ハイスキルなエンジニアを目指したい人向けのカリキュラムを用意しているという点に魅力を感じ通い始めました。(略)スクールのカリキュラムでは、基本的なスキルや知識の指導に限らず、自分で解決するための力を身につけることができることや講師と他の受講生と情報を交換しながら勉強できるのでモチベーションも維持できました。(みん評)

RareTECHで仲間と学んだ人

 RareTECHには、高みを目指す仲間たちと一緒に切磋琢磨できる環境があります。例えば、季節ごとに行われる共同開発の練習「ハッカソン」では、仲間とチームを組んでアプリを作っていきます。現場と同じように、協力して開発していくことで、独学では味わえない経験が積めます。コミュニケーション能力やマネジメント能力も鍛えられるでしょう。

 さらに週2回はリアルタイムのオンライン授業が開催されます。講師はトップの開発現場で活躍する現役エンジニア。講師に質問し、ときには議論していくことで、周りと刺激し合いながら学べる環境があります。

初心者から学べるカリキュラム

プログラミングに興味があり、どこか良いプログラミングスクールはないかと探していて、良さそうだったので入会してみました。特に基礎学習がとてもしっかりしていたので、初心者でも安心して受講する事が出来ました
また自分に合っていたのがリアルタイム授業です。いつでも受講出来るタイプだと、どうしても怠けてしまいがちだったのですが、リアルタイムで授業が行われている時間があって、それに参加する事で集中力を持って勉強する事が出来たのが良かったです。その為特に怠け癖のある人には向いていると思います。(みん評)

RareTECHで未経験からプログラミングを学んだ人

手に職をつけたいと思い、数か月前から学び始めました。数あるITスクールの中からこちらを選んだ理由は、プログラミング初心者でも無理なく学べそうだと思ったからです。体験授業が分かりやすかったことも、選んだ決め手でした。覚えることがたくさんあるので、勉強は思ったよりも大変でしたが、それ以上に楽しいという気持ちがあります。現場経験豊富なエンジニアに直接質問できる環境は、本当にありがたいですね。発表会も自分にとっては良い刺激となっています。一流のエンジニアになることを目指して、コツコツと学習を続けていこうと思います。(みん評)

RareTECHで一流エンジニアを目指している人

 RareTECHは、初心者から学べるスクールです。通う人の90%以上はIT未経験からスタートし、なかにはタイピングからスタートする人もいます。だからこそ、基礎を徹底することを大切にし、ビジネススキルも徹底的に身につけていきます

 もしもリアルタイム授業の内容についていけなかったら、ステップ型カリキュラムで勉強して、力をつけましょう。過去の講義動画は無料で見られるので安心。レベルアップをすれば、分からなかった内容もスラスラと入ってくるようになるはずです。

 さらに、専属メンターがあなたの学習をサポート。学習内容やキャリアについてなど、さまざまな質問・相談が応えてもらえます。二人三脚で勉強できるから、挫折せずにレベルアップできるでしょう。

質の高い授業で転職成功

学習をするために必要な教材が非常に多く世界で活躍をしているエンジニアから高度な知識を学ぶことができたので、ハイレベルな就職先で活躍することができました。悩んでいるときは学習をしている人々と交流を深めながら学習をすることができましたし、エンジニアとして大きな問題に直面したときでも自分自身の力で解決することも可能になったので専門的に学習をして良かったと実感しています。レッスンを受けていて気になることがあれば小さなことでも相談することができましたし、エンジニアとして何が必要なのか丁寧に教えてくれて助かりました。(みん評)

RareTECHで学んで転職に成功した人

 RareTECHの特徴は、授業の質が高いことです。講師は優秀な現役エンジニア。研修単価は100万以上にもなるといいます。そのようなエンジニアから最前線の話を聞け、質問できる環境がRareTECHにはあります。

 また、独自のステップ型カリキュラム「500ステップ」は、現場の応用力が付けられるカリキュラム。分からない部分は、その都度、講師に質問できるので安心です。このカリキュラムが達成できれば、高度資格が取得できるほどのレベルに達しているでしょう。

 これらのカリキュラムの結果、全体を見渡す力がつき、目標達成ができた人は何人もいます。なかには40代でのIT転職、現職で年収アップという人もいます。卒業後には、転職や独立支援のサポートもあり、希望すればキャリアの構築をサポートしてもらえます。

RareTECHの気になる口コミと学ぶデメリット

 一方で、RareTECHで学んだ人達の口コミには、気になるものもありました。希少価値の高いエンジニアを目指すからこそ、覚悟を持って動いていかなくてはならないようです。悪く言う口コミは、ほとんどありませんでした。

気になる口コミ
  • 時間が確保できないと学びづらい
  • 転職活動は自分で考えて動く必要がある
  • 授業だけでは難易度に追いつけないことも

時間が確保できないと学びづらい

 RareTECHは、時間を捻出して勉強量を増やすことを心得として挙げています。目指す勉強時間は2年間で3000時間。1日にすると約4時間です。もちろん休日にまとめて勉強してもいいですが、継続的にコツコツと勉強しなくては達成できない時間です。RareTECHは、そのくらいの覚悟をもって臨む必要があるスクールと言えます。

 休会の制度はないので、現職やプライベートに変化があった時は、学習を続けられなくなってしまう場合もあるでしょう。

転職活動は自分で考えて動く必要がある

 RareTECHは、希望者に転職をサポートしてくれます。このあとの「」でも紹介していますが、充実した転職活動サポートがあります。しかし、自分で積極的に動いていく必要があるようです。また、「転職できなかったら、返金します」といった転職保証はありません。

授業だけでは難易度に追いつけないことも

 リアルタイム授業は、週2回・2時間です。前半は基本的な話もしますが、後半は高難易度な話や最前線の話もします。そのため、学習の進度によっては理解できない部分もあるかもしれません。

 学習は、リアルタイム授業だけでなく、ステップ型カリキュラムやハッカソンでも進めていきます。授業に参加するだけでなく、自分で積極的に学習を進める必要があります

口コミから見えたRareTECH

RareTECHでチーム開発をしている人たち

RareTECHが向いている人

 RareTECHは、未経験から希少価値の高いエンジニアを目指して学べるスクールです。その特徴から、次のような人に向いています。

希少価値の高いエンジニアになりたい人

希少価値の高いエンジニア

働きながら手に職つけたい人

働きながらステップアップを目指す人

高い目標を目指す仲間と学びたい人

遠い目的地を目指す人

希少価値の高いエンジニアになりたい人

RareTECHで学んで未経験から稼げるエンジニアになった人

 RareTECHは、希少価値の高いエンジニアを育成するITスクールです。このあとの「」で詳しく紹介しているとおり、そのためのサービスやサポートが充実しています。

 指示されたコードが書けるだけのエンジニアでなく、自分の力でやっていけるエンジニアになりたいという人にはぴったりのスクールです

希少価値の高いエンジニアになると
  • やりがいのある開発案件に携われる
  • 高単価な案件を引き受けられる
  • 働く会社、働き方を自分で選べる
  • 自分で事業を立ち上げられる
  • AIに取って代わられない

働きながら手に職つけたい人

働きながらRareTECHでスキルを身につけている人

 RareTECHは、働きながらでも通えるスクールです。オンラインスクールなので、日本全国・海外在住でも学べます。また、ステップ型カリキュラムは好きな時間に進められます。

 リアルタイム授業は、毎週水曜日・日曜日の21:00~23:00に開催していますが、参加できなかったとしても動画でフォローできます。ほかにも、過去の講義300本以上が見放題です。

 分からないことがあれば、専属メンターに聞けるので安心です。

 RareTECH勉強量を重視するスクールなので、勉強時間を確保する必要があります。しかし、時間を確保して覚悟をもっている人には、働きながらでも手に職がつけられます。

高い目標を目指す仲間と学びたい人

RareTECHで高い目標を目指す仲間同士で学び合っている人

 RareTECHで学ぶ人たちは、希少価値の高いエンジニアを目指している人ばかりです。

 「ハッカソン」では、仲間とチームを組んでアプリを共同開発します。「リアルタイム授業」では、質問や議論を通して、周りと刺激し合いながら学べます。

 なかには、転職、案件獲得、収入アップしてもなお、RareTECHで学び続ける先輩もいます。そのような成長を目指す人たちの中で学び、切磋琢磨し合いたいという人は、RareTECHが向いているでしょう。

RareTECHが向いていない人

 RareTECHは、時間をかけて希少価値の高いエンジニアが目指せるスクールです。その特徴から、次のような人には向いていません。

すぐにITエンジニアになりたい人

すぐにエンジニアになった人

勉強する時間がない人

勉強時間が限られている人

プログラミング言語だけ学べればいい人

プログラミングで使うパソコン

すぐにITエンジニアになりたい人

未経験からすぐにITエンジニアとして働いている人

 RareTECHでの受講期間は、基本的に2年間です。これは、希少価値の高いエンジニアになるには、最低でもそれほどの時間が必要だという考えから、このような長期間の設定となっています。

 スクールによっては、数か月でエンジニア転職が目指せるものもあるので、すぐにITエンジニアになりたいという人には不向きでしょう。

 短期間でITエンジニアになりたいという人には、「」や「」「」「」がおすすめです。いずれのスクールも補助金制度が利用でき、受講料がキャッシュバックされます

時間がない人

RareTECHで勉強する時間がない人

 RareTECHは、勉強量を重視するスクールです。目指す勉強時間は2年間で3000時間。1週間あたりで計算すると約29時間の時間になります。

 リアルタイム授業が1週間のうちに計4時間あるだけでなく、ステップ型カリキュラムやハッカソンなどで、あらゆる知識と経験を積んでいくため、時間がない人は満足に学べないでしょう。

 そこまでの時間は取れない、という人には、自分の都合に合わせて学べる」や、1日2時間半強でエンジニア転職が目指せる」がおすすめです。

プログラミング言語だけ学べればいい人

プログラミング言語を学んでいる人

 RareTECHは、プログラミングの他にも、UI/UX、AIデータサイエンス、ウェブシステムなど、ITの基礎知識が学べます

 ほかにも、KPI設定、ペルソナ設定などのビジネススキルや、技術者として必要なコミュニケーション能力などのビジネススキルも身につけられます

 そういった必要なスキルを幅広く身につけたうえで、希少価値の高いエンジニアが目指せるのがRareTECHの特徴です。

 そういったスキルは学ばずにプログラミング言語をメインに学びたいという人は、300以上の講座の中から自分に合ったものが学べる」がおすすめです。

自分に向いているか確認する

 RareTECHには、授業の様子がわかる「体験授業」と、講師に直接質問ができる「無料カウンセリング」があります。

 RareTECHのカリキュラムを体験してみたい人は、「体験授業」に参加してみましょう。RareTECHのメイン講師が登壇して、次のことを教えてもらえます。

「体験授業」の主な内容
  • 希少価値の高いエンジニアになった場合のキャリアと収入について
  • 希少価値の高いエンジニアに必要な5つの学習ステップ
  • 卒業生・受講生の学習スケジュールやキャリア
  • 講座で受けられるカリキュラムの体験会

 「体験授業」には、ZOOMで参加します。日時や席数には限りがあるので、気になる方は早めに申込をしましょう。

 「「体験授業」には都合がいい日時がない」という人や、「1対1でいろんな話を聞いてみたい」という人には、「無料カウンセリング」がおすすめです。「無料カウンセリング」では無理な勧誘はなく、1対1で悩み相談も乗ってもらえます

「無料カウンセリング」の主な内容
  • 「今の学習方法でいいの?」「何をすればいいの?」勉強についての相談
  • 「転職できるの?」「年収を上げるには?」キャリアについての相談
  • ITエンジニアとしてになるうえでの悩み
  • 転職、フリーランス実績の説明
  • RareTECHのサービス説明

 「無料カウンセリング」は、毎日10:00スタート~21:00スタートで受け付けています。自分の都合のいいときに参加できるので便利です。「RareTECHが気になる」という人や「プロにキャリアの相談をしてみたい…」という人は、まずは「無料カウンセリング」に申し込んでみましょう。

RareTECHの特徴

RareTECHで勉強している人たち
スクール名RareTECH
運営会社株式会社var
受講可能地域日本全国、海外
受講形態オンライン
主なコース・完全希少型コース
・基本希少型コース
受講費58万円~(コースによって違いあり)
(48回払い 12,083万円/月~)
受講期間1年~2年(コースによって違いあり)

 RareTECHは、希少価値の高いエンジニアになりたいと思う人達のためのスクールです。そのためのサービスが、たくさんあります。

RareTECHの特徴
  • 未経験から即戦力が目指せるカリキュラム
  • 専属メンターによる徹底サポート
  • 充実したキャリアサポート
  • 卒業後も学べる「UpdateTECH」

未経験から即戦力が目指せるカリキュラム

 RareTECHには、希少価値の高いエンジニアを目指すための骨太なカリキュラムが用意されています。

500ステップ

RareTECHの500ステップでステップアップする人

システム全体を見渡す視点と思考力が身につくステップ型カリキュラム。

1日1ステップを1年半続けると、高度資格が取れるレベルになります。

リアルタイム授業

RareTECHのリアルタイム授業を受ける人

週2回のオンライン授業。2年間で400時間、プロの思考に触れられます。

ときにはリアルな現場話、質問や議論で刺激が受けられることも。

ハッカソン

RareTECHのハッカソンで開発されたアプリ

年4回開催されるハッカソン。4~5人のチームでアプリを開発をします。

独学ではできない大きな経験が積め、転職に結び付きます。

 講師はもちろん現役エンジニア。その研修単価は100万以上ともされます。そのようなエンジニアに学べる環境がRareTECHにはあります。それだけでなく、日々積み重ねていく学習、最新・最前線の話が聞ける授業や、仲間たちと協力してアプリ完成を目指す学習など、独学ではできない学びがあります

専属メンターによる徹底サポート

 RareTECHでは、受講生1人に、1人の講師がメンターとしてつきます。受講生の目指すキャリアに向けて、徹底的にサポートしてもらえます。

メンターの主なサポート内容
  • 勉強の疑問は24時間365日いつでも質問できる
  • 学習の進捗を管理してもらえる
  • キャリアや人生についての相談に乗ってもらえる
  • 転職活動をサポートしてもらえる

 独学だと、学習でつまづいたり将来に悩んだりしたときに相談することができません。でも、RareTECHなら、メンターにすぐ相談できます。だから、悩む時間も少なく、効率的に勉強でき、2年間で希少価値の高いエンジニアが目指せるのです。

充実したキャリアサポート

 RareTECHは、転職・副業・起業・フリーランス、どの道を進んでも自由で強く生きていけるエンジニアが目指せるスクールです。だからこそ、キャリアサポートも充実しています。

求人・案件紹介

RareTECHで紹介してもらった企業の人

希望やスキルに合わせたエンジニア求人を紹介。フリーランス希望者にはRareTECH運営企業や取引先の案件などを提案。

書類作成

RareTECHのメンターと作り上げた提出書類

自己分析をしたあとに、履歴書、職務経歴書、ポートフォリオなどの作成をサポート。

面接対策

RareTECHでの面接対策

実際の面接の前に練習を実施。未経験の業界でも安心して選考に臨めるようにフルサポート。

 なかには、「全くの業界未経験でしたが、年収がアップしました」「40代でも業界未経験での転職に成功しました」といった声もあります。スキルを身につけて新しい道に進みたいという人は、まずはRareTECHの無料相談(カウンセリング)を受けてみましょう。

卒業後も学べる「UpdateTECH」

 RareTECHには、継続学習プラン「UpdateTECH」があります。2年間のカリキュラム修了後に、学び続けられる制度です。

「UpdateTECH」の特徴
  • 移り変わりの激しいIT業界の最新知識を提供
  • トップ企業で活躍するエンジニアの先輩たちと交流
  • 1,980円/月で学べる
  • RareTECH卒業生の92%が参加

 成長意欲を持ち続ける人を、サポートし続けてくれるのがRareTECHの特徴です。

RareTECHで効率的に学ぶために

RareTECHで学んで、社会に出ている人たち

RareTECHで学ぶときのポイント

 ここまで、RareTECHの評判や口コミから、スクールの特徴を見てきました。それらを踏まえて、RareTECHで勉強する時に押さえておきたいポイントを紹介します。なお、オンラインスクールで勉強するときに気をつけたいポイントは、「」の記事で紹介しています。

積極的な質問で疑問を0に

RareTECHで質問する人

 RareTECHの口コミのなかには、授業だけでは難易度に追いつけないこともあるという声がありました。

 RareTECHは、希少価値の高いエンジニアが目指せるスクールなので、ときには勉強につまづくこともあるかもしれません。そんなときには、どんどん質問して、すぐに解決していくようにしましょう。

 質問は、24時間365日し放題。ほぼすべての分野の疑問に対して、24時間以内(年末年始を除く)に講師から回答してもらえます。また、専属メンターからの丁寧なアドバイスももらえます。

 気軽に質問をしながら、納得して学習を進めていきましょう。

2年後にどうなりたいかを考えて学ぶ

RareTECHで決めた目標を達成した人

 RareTECHで学んで、どうなりたいのかを考えてみましょう。

 「将来、自分の開発したアプリで社会の役に立ちたい」
 「家で子育てしながら働けるようになりたい」

 何かを学んでスキルを身につけることは、決して楽なものではありません。だからこそ、「こうなりたい」という目標を立てて、それを目指して進んでいきましょう

計画的に勉強する

RareTECHで計画的に勉強している人

 RareTECHは2年という長い時間をかけて勉強していきます。「時間があるから、焦らなくて大丈夫」とついつい思ってしまいますが、RareTECHでは学ぶことが多いので、コツコツ学んでいかなければなりません。

 受講生1人に1人の講師が専属メンターとしてついてくれます。その専属メンターが学習の進捗管理をしてくれます。いつまでに、どのレベルを目指すのか?専属メンターと話しながら、細かい計画を立てて、それをもとに勉強していきましょう

RareTECHに関するよくある質問

パソコン初心者なのですが、大丈夫でしょうか?

はい、パソコンやプログラミング初心者の方でも学べます。

 RareTECHに通うのに、必要なスキルはありません。やる気とパソコンがあれば、どなたでも学べます。
 RareTECHで学ぶ人の90%以上の方は、IT未経験。なかには、タイピングから始めるという方もいらっしゃいます。

他のスクールとの違いは何ですか?

目指しているゴールが違います。

 一般的なプログラミングスクールは、IT転職の成功をゴールとしているところが多くあります。RareTECHは、転職はスタートだと考えています。RareTECHは、稼げるレベルに育成することを目指しています

働きながらや子育てしながらでも、通えるでしょうか。

はい、自分の都合にあわせて学べるようにもなっているので、大丈夫です。

 リアルタイム授業は、毎週水曜と日曜の21:00~23:00。仕事や子育てがひと段落した時間に、授業が受けられます。また、過去の講義動画150本以上は、好きなタイミングで見られます。
 分からないことがあっても、24時間365日質問や相談ができるので、自分の時間に合わせて勉強を進められます。

転職などのサポートはありますか?

はい。希望者には、1人ひとりに合わせてキャリアサポートをします。

 転職希望者には、IT業界のエキスパートが、自己分析、企業紹介、書類作成、面接対策などの転職活動をサポートします。
 フリーランスとして独立したいという人には、案件を提案しています。

体験授業に参加したいのですが、都合が合いません。

その場合は、無料の個別カウンセリング(相談)で、疑問点などをご相談ください。

 無料の個別カウンセリング(相談)なら、柔軟な日程調整ができます。入会にあたって気になることや、相談したいことなどを、都合のいい日に聞いてみましょう。

 「いろんなスクールを見比べてから決めたい」という人には、こちらのおすすめスクールと比較してみてください。

スクロールできます
スクール名授業形態転職支援特徴
オンラインあり・希少価値の高いエンジニアが目指せる、幅広く実践的なカリキュラム
・転職求人やフリーランス案件も紹介してもらえる
オンラインor通学あり・プロ講師・ライフコーチ・キャリアアドバイザーがITエンジニア転職・副業をサポート
・補助金制度利用で、受講料が最大70%OFF
オンラインor通学あり・300以上の講座から、自分にあった講座で即戦力を身につける
・補助金制度利用で、受講費用が最大70%OFF
オンラインあり・現役のエンジニアから教えてもらえる幅広い講座
・補助金制度利用で、受講料が最大70%OFF
オンラインあり・平均受講期間2~3か月でインフラエンジニアへの転職を目指せる
・補助金制度利用で、受講費用が最大100%OFF
オンラインあり・現役エンジニア・エンジニア経験者講師が、1on1で学習サポート
・補助金制度利用で、受講費用が最大100%OFF
オンラインあり・教材動画で、好きなタイミングで受講できる
・補助金制度利用で、受講費用が最大100%OFF
RareTECHの評判・口コミは?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次